自宅でこっそり薄毛・抜け毛対策を行う 40代男性

自宅でこっそり薄毛・抜け毛対策を行いましょう。

アルコールを過剰に飲むと
・ビタミンBやアミノ酸が消費される
・皮脂の分泌量が増加する
と言われています。

ビタミンBやアミノ酸といった成分は、髪を生成するのに非常に大切なものです。
アルコールを飲むとこれらの成分を大量に消費してしまうので、髪の生成を阻害してしまいます。
また、頭皮の皮脂の分泌量が増加してしまいます。
そうすると、皮脂が毛穴を詰まらせてしまい、頭皮トラブルを生んでしまうのです。
その結果、髪が抜けやすくなり、薄毛になってしまいます。

アルコールにはこのような作用があるので、薄毛を改善したい人や予防したい人は
過剰の摂取は控えた方が良いといえますね。







この記事へのコメント